草刈りをする2つの方法〜高齢者の人の負担を軽減します〜

草刈りで使用する道具

庭に生えている雑草を処分するには、草刈りを行なわないといけません。草刈りは負担が大きく、高齢者の人達が行なうのは大変な作業です。草刈りを楽に行なえる道具がいくつかあるので、その道具の使い方について紹介します。 "

草刈機の取り扱いに対する疑問

草刈りを行なう道具には、このような方法があります。この方法ならば、高齢者の人でも負担をかけずに草刈りが行なうことが可能です。ですが、使用する道具や目的によって仕上がりは変化します。作業を行なう前に、使用目的に適した道具を使用するといいでしょう。

ワンポイントアドバイス

草刈り機は「ケガをしそう」、「取り扱いが難しそう」といったイメージをする人も多いでしょう。しかし正しい取り扱い方法を知っていれば安全に草刈りを行なうことが出来ます。

高齢者でも出来る草刈り方法に関する疑問

除草剤の効果は天候によって効き目が変わり、晴れていて太陽がでている時間帯に行なえば効果は高いです。曇りの日や雨が降った日は、薬剤の効果が薄れてしまうため気をつけてください。液状以外には類粒状もあり、これは周りにばら撒くだけで効果があります。

TOPボタン